運動でダイエット

草食系男子にもお薦め!? お手軽筋力トレーニング

筋トレは、筋肉が脂肪を燃焼させる効果を利用して理想的な体に近づけることです。


痩せることばかりを重点において、脂肪さえなくなればいい。
筋肉なんて・・・って思われている人も多いのではないでしょうか?


ある程度筋肉がないと引き締まったお尻やくびれたウエストは望めないのです。
痩せてるけどお腹ポッコリ。体に張りが無くなってしまいます。


筋肉がちゃんと付いていると、痩せやすく・太りにくい体質になれるのです。
また、便秘や肩こり、冷え性の予防にもなります。

基本的な筋トレ方法
腕立て伏せ」「腹筋」「背筋」「スクワット


img_1589.gif腕立て伏せ
主に上腕三頭筋(二の腕)、大胸筋(胸板)、三角筋(肩の横)
筋力アップとシェイプアップに効果が期待できます。


 ★筋力アップを目指す場合 50回程度を最低1日おき。
                続ける事で憧れの胸板を手に入れましょう。


 ☆シェイプアップを目指す場合 20回程度をゆっくり最低1日おき。
                 二の腕の引き締めとバストアップ効果

img_1589.gif腹筋
腹直筋(腹の中心)と腹斜筋を鍛える

 ★筋力アップを目指す場合 連続で50回を1日おき。
              楽にできるようになったら50回×2セット、50回×3セットと
              セット数を増やしてみましょう。
              ・腹直筋強化で割れた腹筋を手に入れましょう。


 ☆シェイプアップ目指す場合 20回をゆっくり1日おき
               楽にできるようになったらセット数を増やしてみましょう。 
              ・ウエストが細くなります。

img_1589.gif背筋
主に脊柱起立筋、補助的に広背筋が鍛えられるトレーニング


 ★筋力アップを目指す場合 40回を10回づつ4回に分けて行なう 1日おき。
             慣れてきたら1セットの回数を増やしたり、
             セット数を増やしてみましょう。       
            ・腹筋と合わせて行なうことで、憧れの肉体を手に入れましょう。      


 ☆シェイプアップ目指す場合 腹筋と背筋それぞれ20回を10回づつ2回に分けて行なう 1日おき。    
               ・背筋は腹筋と合わせて行なえば、Wの効果で
                より一層ウエストの引き締めに効果が期待できるでしょう。      
      
  
img_1589.gifスクワット
ふともも、ふくらはぎ、お尻、縫工筋(ほうこうきん)などの引き締めと筋力アップに効果が期待できます。


 ★筋力アップを目指す場  10回、20回と無理なく行えるようになったら50回を連続で行う。

                  
 ☆シェイプアップ目指す場合 20回を10回づつ2回に分けて行なう                      
               ・ふとももの引き締めまたは筋力アップを目指す場合は
                べた足(足の裏を全面床につけた状態)で行ない、
                ふくらはぎの場合はかかとを上げた状態で行ないましょう。


                スクワットは実践しやすく手軽にできるトレーニングです。
                健康維持のためにもおすすめのトレーニングです。




         13756889_220x18.gif13756889_220x18.gif




筋力トレーニングとは、筋肉を疲労させて休むこと。
『休むこと』がとても重要なのだそうです。
 


毎日頑張って筋力トレーニングをしても疲れが溜まってしまい、筋力アップしづらいそうです。 
    

大切な筋肉を傷めたら大変です!!


筋肉痛や力が入らないときは、無理をしないで下さい。

    
筋トレをする時間帯は、毎回同じ位の時間帯で行うのが良いそうです




                    13672162.gif私のダイエット日記 見て下さいね13672162.gif


ダイエット体験談

 

運動でダイエット

 

  食事によるダイエット

 

部分痩せ

 

  骨盤ダイエット

 

ダイエットサプリ一覧

 

酵素関連商品一覧

 

  置き換えダイエット一覧

 

FXをお探しなら